トラックバックとは

トラックバックとは についての情報
あなたの思考をWEBで表現しませんかTOP >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト>> アクセスアップ >> トラックバックとは
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






自サイトのアクセスアップの為に、よく耳にするのが、トラックバッ

ク・ピングだと思う。



前の記事で書いたRSSは自分のサイトを定期購読してもらう為に、使う方

法として便利だが、トラックバックとは、自分が記事更新した時に、関

連したカテゴリや言葉の他サイトに、直接自分のサイトへのリンクを飛

ばす事が出来る。


例えば、
流れ記の記事を見ている時、トラックバック欄に、気になる記



事を見つけたら、僕のサイトから直接トラックバック先のサイトに飛べ



るのだ。




自分のサイトへの窓口を一つ増やすという意味でも使われる。






※くれぐれも無差別なトラックバックは打たないように。







余談だが、僕がブログを始めた頃、(楽天ブログだったが・・。)



アダルト系のトラックバックが日に50位飛んできた。



嫌いでは無いが、あんなに飛んでくると閉口する。




自分は、まったくアダルト系な記事は書いてなかったのだが・・。




アダルト系の足跡も頻繁に付いており、辿ってみると、出会い系ばかり・・。




でも、何か気になるサイトが有った。





確かに、アダルト系の記事が書いてあり、顔写真入りのプロフィールも

あるのだが、アダルトサイトへのリンクや、バナー、アフィリリンクも

何も貼ってない。???


ただ、単に、アダルト系の好きな女性の書いてるブログか??


そう思いながらも、楽天ブログから、足が遠のいていった。






3ヶ月後、僕は、ミクシイとセクシイ等色んなSNSに登録した。





ミクシイとセクシイは、師匠に紹介してもらったのだが・・。



登録したとたんに、足跡や、コメントが来た。



その中に、ブログへ誘導するURLが・・。



何気なく、行ってみた。



「あれっ・・・???。」



デジャヴか。



「奴だ。赤い彗星のシャーだ・・。」
(またか)



そこには、3ヶ月前のあの顔が・・。




またしても、アフィリリンクも何も貼ってない。




色んなSNSでもやってるらしい。




結局、何だったんだ。




真相は未だ謎のままだ。




読む>
初心者がすぐに始められる「アクセスアップ」数々の方法



超図解、トラックバックの簡単な打ち方



アフィリエイターのための・トラックバック講座 Vr-2



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://238448id.blog86.fc2.com/tb.php/98-42d30b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。